州立美術館 新館

Neue Staatsgalerie

[photo:Neue Staatsgalerie]
名称
州立美術館 新館
Neue Staatsgalerie
New State Galarie
設計
James Stirling
竣工
1984年
用途
美術館
場所
Stuttgart, Germany
訪問日
,
カメラ
Canon IXY DIGITAL 200a (2004-09)
Canon IXY DIGITAL 60 (2006-09)

暖かい色調の石のタイルにピンクやライトグリーン, ブルーなどパッキリとした色に塗られた金属がアクセントをつけるポストモダン的建築。この建築を機にジェームス・スターリングは1981年にプリツカー賞を受賞。ジェームス・スターリングの作品中最高傑作という評もある。

新館はピカソ, マチスらからアンディ・ウォーホールまでの現代絵画を扱う。Bauhausにもいたオスカー・シュレンマーの作品も多い。

所感

外観が少々派手派手しく、著名な現代美術を扱う美術館らしいとは思うが個人的には余り好きではない。

車の行き交う大通りの対岸に面し、中央駅やその中央通りから隔絶されているのも気になる。中心市街地側から州立美術館に行くには暗い地下道路を渡らなければならない。

写真

外観

アクセス

Konrad-Adenauer-Straße 30-32, 70173 Stuttgart, Germany

シュトゥットガルト中央駅から徒歩8分。もしくはU-Bahn 'Staatsgalerie' で下車、徒歩3分。

開場時間
10:00-18:00 (木 -21:00)
休館日
月曜, 聖金曜日, 12/24-25, 12/31-1/1
入場料
4.50€ / 割引 3.00€ (水曜は無料)

# 2007年5月時点

建築家

James Stirling (1926-1992)
[ジェームス・スターリング] スコットランド出身の建築家。ポストモダンに分類されることが多い。円や直線/曲線などの幾何学的な配置や、アースカラーを基調におきつつも所々におくカラフルな配色を好む。1996年に創設されたイギリスの王立英国建築家協会による建築賞は、彼にちなみ 'スターリング賞' (RIBA Stirling Prize)と名付けられている。
Wikipedia -ジェームズ・スターリング

これらの情報は1024jpの訪問時、またはページ執筆時の独自調査に基づくものであり、情報の確実性・信頼性を保証するものではありません。