高見沢 俊彦

Toshihiko Takamizawa

本名
高見沢(たかみざわ) 俊彦(としひこ)
誕生日
1954年4月17日(63歳)
出身地
埼玉県 蕨市
身長
174cm
立ち位置
(向かって)
part
E.guitar, Voice
sub-part
A.guitar, Piano, Keyboard
声質
高い, 叫ぶ, ハズす
音楽
Led Zeppelin, Pink Floid
Mac, NBA, ゴジラ, ワイン

THE ALFEEの現リーダーであり、ALFEEの楽曲の内9割以上の作詞/作曲を手がける。楽器はエレキギター担当で、曲によってはアコースティックギターも使う。

長髪にオリジナルの変形ギター、派手な衣装とALFEE内では一番目立つ風貌。しかし、性格はその容貌とかけ離れ極めて雄々しい。正義感が強く、感情的で雑なキャラクター。

教師の家に生まれ、中学時代はバスケ部のキャプテンをつとめるが最後の県大会で挫折。高校は桜井と同じ明治学院大学付属高校に入学、当時不良の象徴だったエレキギターを持ちハードロック一辺倒な生活をおくる。桜井とは面識もありALFEEの母体となった桜井の "CONFIDENCE" の存在も知ってはいたが活動をともにすることはなかった。そのまま明治学院大学に進み、大学キャンパス内にいるとき坂崎に声をかけられ、一番最後に CONFIDENCE に入る。

音楽的志向はLed ZeppelinやPink Froidを始め、プログレ、ハードロック系。Led Zeppelinのジミー=ペイジを神と崇める。ただし末期GSや一部叙情派フォークにも詳しい。

彼の年代にしてはきわめてキーが高く、ALFEEのコーラスワークに華を添えている。歌声は高音の金属的な声だがお世辞にも上手いとは言い難い。特にライヴで彼の歌い声に期待してはいけない。ただ、初期の抑揚を抑えたフォーク的な歌い方は上手い(と思う)。ライブで、一番良く叫び、一番良く歌詞を間違える。

熱心なギターコレクター。保有するギターは300本を越える。ESPで変形ギターを作ってもらうのが趣味。

曲提供もたまにしている。有名なのは小泉 今日子の「木枯らしに抱かれて」「スターダストレイン」など。

Macユーザ。

主なALFEE以外での活動

関連サイト

# これらの情報は1024が独自に編集したものであり、この情報の信頼性を保証するものではありません。