ヴォルフロッシュ

Tag: FINAL FANTASY

FINAL FANTASYタグの付いた記事

RSS

PSP『CRISIS CORE -FINAL FANTASY VII-』

そういえばFF VIIのPSP用ソフトが出るらしいね。買うよ。

ウォークマン関連の一件は呆れかえってますが、PSPは好き。

DVD『FINAL FANTASY VII ADVENT CHILDREN』

→ amazon:DVD『FINAL FANTASY VII ADVENT CHILDREN』初回限定パッケージ

ついにFF VIIのフル3DCG DVD作品が出た。

SQUAREのCGムービー技術を結集させた90分のPVといった感じ。

戦闘シーンの動き、カメラワーク、スピード感はハンパないカッコ良さ。これを見るために2年間待っていた、といった感じです。

ティファかわいいなと思って見てたたけど後から出てきたユフィもかわいい。ユフィとナナキ(大好き)にもう少し出番を与えてあげて欲しかった。特にナナキ、一言しか話してないじゃん……。

レノがステキなのは相変わらず。「〜ぞ、と。」は音声になるとますます不自然。

新キャラはけっこうどうでもいい。この作品はFF VIIを懐かしむ作品だと思っているので新キャラはスルー。かといって、FF VIIに思い入れがない身としては、セフィロスとクラウドの宿命(?)の戦いもけっこうどうでもいい。つか、何回他のSQUARE作品に出演させてるの、この2人。

つまり、このDVDは映画を見るというよりもSQUAREのCG技術と映像美を堪能するためのものなのだ。

そういう意味では私はこのDVDに大変満足しているし、興奮もおぼえている。良い買い物をした。

Amazon衝動買い

→ amazon:CD『マリオ・ザ・ミュージック』/Nintendo → amazon:CD『THE BLACK MAGES』/黒魔導士 → amazon:CD『THE BLACK MAGES II -The Skies Above-』/THE BLACK MAGES
戦利品3枚

夜中にネットサーフィンだかしてたらなんかテンションが上がって、Amazonでファミコン版マリオのサントラとTHE BLACK MAGES(黒魔導士/F.F.の曲を演奏する植松伸夫氏本人のハードロックバンド)のCD2枚を衝動買いしてしまう。オンラインショップはこういう所が恐ろしい。

さらに、驚いたことに、昨日、というか日付の変わった今日の午前5時頃に注文したにもかかわらず、今日の夜の7時頃に届いた。注文してから14時間程度だ。しかも日曜日にも関わらず。早すぎだ。

マリオのサントラはファミコンのだけ。『スーパーマリオワールド』のは正直入れて欲しかったな。改めて聞き直すと『Dr.マリオ』の曲が良い。あとマリオシリーズの地下BGMとか。ループとしてはすごく短いループだけど。そして1の地上BGMは敵わない。あとこのサントラ聞いてるとマリオよりサクサク(最近見てないなー)思い出す。

THE BLACK MAGESは初めてまともに聞いたんだけど、まぁなかなか。F.F.Vの「Clash on the Big Bridge」は相変わらず秀逸。F.F.IVの曲が少ない(1枚目に至っては入ってもいない)のが悔やまれます。F.F.IVの普通の戦闘音楽欲しいです。

それにしても、古き良きゲーム・ミュージックはやっぱり良いですね。この3枚に¥6,324を出す価値があったかは、我ながら甚だ疑問ですが。

映画『FINAL FANTASY』

→ amazon:DVD「FINAL FANTASY」

Re: ふと思い立ってTSUTAYAで借りる。

酷評で名高いフル3DCG映画。

いやでも、別に面白いと思うんだけどねぇ。私が元々こういうSFアクションな映画が好きじゃないからなんとも言い難い部分はあるけど。ひとまず、そんな私には何でマトリックスが良くてこのFFがダメなのかは分からない。

ストーリーが全くゲームのFFと関係ない、とのことだったが、いやでもやっぱり雰囲気というかコンセプトは同じだよ。特にプレステ以降のFFとは。どうしても、召還獣かクリスタルか魔法かチョコボは絡めてほしかったかな、という気もするけど、まぁ、いいんじゃない? 無理に出すこともないと思うし。映画とゲームじゃアプローチが違って当たり前だし。

CGはやっぱりすごい。どうしてもたまにCGっぽい人形っぽい動きだったり表情だったりすることもあるけど、逆に本物の人間に見えることもある。主人公のアキはヒロインだし美人なせいか(バランスが整ってるから?)CGっぽいことも多いんだけど、一番すごいのはシド。彼は人間だ。本物だ。顔はもちろん手とかまですごい。

元々、FF IVの頃からFFの映画的アプローチが好きだったんで、別にプレステになって以来のムービーてんこ盛りも映画化も結構歓迎です。今までのそういう技術が映画に反映されてるんだろうし、この映画を作ることで得た技術がまたゲームに還元されるのだろうし。考えてみるとSFCの2Dの頃から、FFはカメラワークに凝っていた。ファミコンの頃からそうだったのかもしれない。逆に最近の行動やキャラクタライズの自由度の高さの方がイヤ。

あとコレは作品の問題じゃないけど、もったいないなと思ったのは、出た当時に見なかったこと。CGムービーの技術が進むスピードは凄まじいですから、今見てもすごいとは思うけど、当時だったらもっとそう思ったんだろうな。惜しいことをした。

スクウェアのCG技術ってすごいと思うんだけど、なんでもてはやされないんだろう(もしくは私が知らないだけか)。Pixarなんかよりは断然スクウェアだろ。ジョブズもPixarじゃなくてスクウェアに投資すれば良かったのに(ぉ。映画一回こけたからといって諦めず、またいつかチャレンジして欲しい。

そういう意味でも、FINAL FANTASY VII ADVENT CHILDRENは楽しみにしています。アレは実写的リアルというよりもアニメーション的リアルさを追求したモノでしょうが、そっちのアプローチでもスクウェアの技術は思う存分活かされてるのだろう。もしかしたら、純粋に映画作るとリスクが大きいから、過去のFF VIIと絡めることである程度需要を確保してムービー作品を作ろうと思ったのかもね。

PS2『FINAL FANTASY X-2 international + last mission』-2

→ amazon:PS2「FINAL FANTASY X-2 INTERNATIONAL+LAST MISSION」

『塊魂』のステキコレクションもあと1つになったので(オウシ座です)、重い腰を上げて3ヶ月以上前に買ったFF X-2をやり始めてみた。やっとかよ。ひとまず昨日-今日と2日間。

予備知識もなくあんまり考えずに始めたら、モロやり込み系ゲーだったらしい。困ったな、時間食うな。普通にサクサクLev.3までもう進んでしまったので、色々後戻りのできない忘れ物をしているっぽい。コンプ好きな私としてはどうしたらいいものやら。でも今からやり直すのも……。攻略本なしは怖いね(確実にない方が楽しいけど)。まぁ1回目は普通に進めるわ。かと言って2回目はなさそうだけど。後からコンプができなくなるゲームは苦手です。KINGDOM HEARTSなんかはそういうのが無かったから良い。塊魂もそうだけど。

今んとこわりと面白くやってます。やり込みゲーだったのにはやられたけど明るい雰囲気でよいんではないか。評判悪いから覚悟してたんだけど。

ルールー大スキーだった私としては、ルールーが落ち着いてしまってる(しかもあのワッカと)のが本当に残念。本当はルールーと旅がしたかったよ。X本編でもディーダにずっとルールー口説かせてたもんなぁ。F.F.もそろそろ恋愛ゲーム要素を加えて、口説ける女の子を選べる様にした方がいいと思う。

女の子3人のパーティってのはチャーリーズ・エンジェル狙いだったのね。やり始めて初めて気づいたよ。こんなテンションのゲームだったとは。だからあんなにコスプレ状態なのか。F.F. Xの戦闘システムが好きだったので今回のドレスシステムはそれに比べると劣るけど。いいんじゃない。こういう能天気なF.F.もたまには良いのでは。遊んでるなぁ。

しかし、おもいっきしファンサービスゲーム。温泉入浴シーンがある辺りとか「お前はハドソンか」みたいな。後日談的続編って時点からしてthe ファンサービスだからねぇ。マップもキャラクターも使い回せて作る方も気楽そうだし。普段のF.F.とシステムがちょっと違って面白い。やり込み系なのもファン用だからだろうねぇ。

思ったより面白いのと、1つ1つがミッションとして独立してるっぽいので細かい時間にやりやすい。これならダレることなくクリアまでたどり着けそうです。コンプ、本当にどうしよう……。

F.F. X-2は、確実に私の生活時間を奪っています。

PS2『FINAL FANTASY X-2 international + last mission』

→ amazon:PS2「FINAL FANTASY X-2 INTERNATIONAL+LAST MISSION」

発売日から遅れること数日。手に入れました、FF X-2 international。ま、これからやるから感想もへったくれもないんだが。FF X以来まともにゲームやってなかったんで(買ったり借りたりしてもちょっとやって飽きてた)ちょっと嬉しい。ご無沙汰だったけどゲームは好きです。FF Xはなかなか面白かったし。ここ半年くらいゲームのときめきに飢えてました。

私がPS2のソフトは極力インターナショナル版を買うことにしたってのは前に書いたと思うけど、通常版が発売されてから、インターナショナル版が出るのを待ってる期間ってのは、予想以上に長く感じられました。待ち遠しすぎる。FF X-2はそこまで入れこんでなかったからいいけど、これがKINGDOM HEARTS 2になったらどうする気なんだろう、自分。最悪待ちきれなくて通常版を買ってしまうとか……。いや、それだけは避けなくては。

まだ現時点では、オマケのFF VIIムービー予告編と本編のオープニング(ユウナが歌うところ)しかまだ見てないです。が、面白そうね。というか、相変わらず映像キレイ。

オープニングでユウナが歌うのとか、完璧ファンサービスだなと思ったんだけど、そもそもX-2自体出すところでファンサービス丸出しなんだから、このくらいはっちゃけた方が良いのかも。口のモーションも英語用に直してあるらしく、そういう芸の細かさは良。リュックは相変わらずかわいいしパインはカコイイし。予告編とかで日本語のもたまに見るけど、やっぱ英語版のがいーなー。

ゲームの方はクソゲーだとの噂もありますが、ひとまず先入観をもたずに楽しんでやりたいと思います。FF Xの設定とか忘れてきちゃったなぁ。ひとまずルールーへの愛だけは残ってます。ルールーLOVE! そしてワッカは残念ながら嫌いです。

FF VIIに関しては、キレイなんだけど、セフィロスが女顔すぎるのがちょいと私的には受け付けない。前設定のままでいいのに。バレットをドレッドにしたのは正解だと思うけど。そして致命傷、私はあまりFF VIIが好きではない。いや、毛嫌いもしてないんだけど、FF VIIからゲーム初めてFF VII誉めてるヤツとか見るとむかつく(ぉ。「そーかぁ?そこまでかぁ?」といった感じで。あとFFで萌える(あっち系的な意味合いで)のもあんまし分かんない。FFに関しては普通にゲームとして楽しんで欲しい。FF VIIからの3DCG化とかは全然歓迎なんだけど、なんか苦手なんだよなぁ、FF VII。

でもムービー企画は歓迎ですよ。スクウェアの作るキレイなCGムービーは大好きですから。企画としても面白いと思うし。FF VIIの曲とかも聞くと懐かしい。FF VIIはファンも多いからいいんじゃないかな。

FF X-2だのFF VIIのムービーDVDだの、ずるいと思わない? なんでFF IVの続編は出ないのさ。でもFF IVやるなら、天野絵でフルCGにして欲しいなぁ、なんて。そういう意味ではKINGDOM HEARTSの2は嬉しい。

インターナショナル版

PS2の話。私がやるのはもっぱらRPG系(主にスクウェア作品)なのですが、PS2になって声が出るようになりました。で、あれは恥ずかしいです。本当にやってて恥ずかしくなってくる。別に誰かが一緒に見てるとかじゃなくて、部屋で一人でやってても恥ずかしさに耐えられなくなってくる。なんかアニメくささを感じる。いや、アニメがダメというわけでなくて。ずっとやってれば馴れるのかもしれないけど、なんか……、馴れたくない。

そして面白いことに、それがインターナショナル版(英語版)だとあんまし恥ずかしくないんです。普通に洋画とか見てる気分。何で日本語だとアニメで英語だと洋画なのかは知りませんが、なんとなくそんな感じがします。それに英語だとセリフは言葉ではなく音として流れていって、結局は画面の字幕を読むことになるんで、違和感というか今までの声のないRPGとの差もあまりない。

ってことで、PS2になって以来インターナショナル版が出るモノはインターナショナル版を買うことにしてるんです。そういうときって大体おまけムービーとか特別イベントとか隠しボスとか新しい要素が付け加わってるし。ネットでインターナショナル版オリジナルイベントとか見て「あうー」と指をくわえる必要もありません。ちょっとのネックといえば逆に大体後から出た方が難しくなってたりバグを利用した裏技とかが使えなくなってることでしょうか? 隠しボスが犯罪級に強くて、普通ならすんなり取れるアイテムが取れなかったり(FF Xとか)。私はそこまでやり込み型でもないんで、難易度増加は別にあんましいらない。ムービー/イベント追加は大歓迎。

しかし、インター版は出るのが遅い。日本語を英語にしてそれをまた日本語にするんでそりゃ手間が掛かるのはわかりますが、通常版が出てから半年は待たされる。今のところやった『FINAL FANTASY X』と『KINGDOM HEARTS』はもう私がPS2を買った時点でインターナショナル版が出てからいいんだけど、これからはそうはいかない。インター版が出るまでたまにコンビニとか本屋でゲーム雑誌立ち読みして、「いかんいかん、読んだらストーリーが分かっちゃう」とか思いながらそっと雑誌を閉じるのです。

今のインター版待ちは『FINAL FANTASY X-2』。そして、そのあとは『KINGDOM HEARTS 2』を待つことになりそうです。早くやりたいんですけど……。