ヴォルフロッシュ

Tag: 自サイト

自サイトタグの付いた記事

RSS

JUNK : Illustration

ヴォルフロを運営してて、OFFの普通の知り合いにヴォルフロのURLを教えることは比較的抵抗が無いんだけど、それでも、流石にIllustrationを見られるのは恥ずかしい。というか絵の載せてるの忘れてたまに教えそうになるから恐い。

その度にIllsutrationコンテンツ消そうかなーって思うんだけど、それもちょっともったいない。ヲタとしての自分の一面を否定してしまうみたいな気がする。

全然更新してないし絵を描くことに思い入れがあるわけでもないし下手だし描いてる内容もアレだし元々オマケみたいなコンテンツだし、別に消してもいいと思うんだけどねー。そして今日も消せないでいる。

THE ALFEE : PROFILE

PROFILEページ(部分)

やっとTHE ALFEEのPROFILEコンテンツを開けました。

プロトタイプはヴォルフロv.2を始めた頃(2003年末)からできてたんですけど、なんか色々完成させるのがおっくうで放置されていたコンテンツ。実はALBUMも同様。本当はメンバーそれぞれの絵を描くつもりで、それがおっくうで放置されていた面もある。

しかし、このままではらちが明かないので、絵は後回しにしてテキストだけでもアップ。絵も気が向いたらポチポチ上げます。

記憶を絞り出して書きかけだった文章を完成させて今様に直す。間違ってないかなー。間違ってたら教えてね。

しかし、びっくりしたのが、ちょっと見ないうちにレギュラー関係がすごく変わりましたね。前はメディア露出といえば坂崎幸之助だったのに、今では高見沢のレギュラーがすごい量。いつのまにか坂オナニとか幸ちゃんのカメラ雑誌系の連載終わってるし。こうやって比べると桜井氏仕事なさすぎだし。

最近ALFEEといったら曲聞く以外はなんもしてないなーと思い知らされました。

ともあれやっとALFEEコンテンツがALFEEコンテンツと呼べる感じになって嬉しいです。この調子で次……行くか??

新年挨拶

明けましておめでとうございます。今年もよろしくです。

BBSレスが遅いとか、メール出したのに返事が来ないとか、TEXT更新が全然ないとか、なんかもうアレな感じですが、別に愛情が薄れたワケではなく。mi(HTML編集ソフト)には1日1時間は向かっているので(最近はそうでもないです)。もうべったり。ヴォルフロとKANAIはラブx2です。

今年の目標。ヴォルフロの更なる発展を目指して目標は、

です。

目指せ月1更新。月1ってのは自分的にちょうどいいからです。去年もだいたい月1だったし。危ないのはTEXTの方ですねー。ノッてる時は月6なんて軽いのですが。

"準備中" 表示ゼロは、もうリニュして1年以上経つのに、未だに準備中まみれなのはナシだろ、と。いや分かっているのですが、分かっているのですが……。ひとまず近日中に1つ開けます。

去年はコンスタントに増えていったアルマンガ(去年で4つ増えました)。「絶対まだある」をスローガンにまだまだ探していきたいと思います。単純に「答えは3つ」がコミックス化したら1つ増えるし。最終的には目指せ50。50超えたらデータベース化してPHPあたりでソートとかできるようにしよう(公約

XMLは正しく言うとヴォルフロ関係ないのですが、やっぱり使えたら便利そうなのと、今やってる別のことで使ってみたいので、できれば習得したいスキルです。将来的にはアルマンガとかXMLで管理できるかもしれないしね。

さて、今回新たに5つ目に書いてしまった模様替え。いや、模様替する気があるというかないというか……。最近したいなーという気もしてきたというか。

そろそろヴォルフロv.2もエントロピーが増大してきたんで、整理しないといけないのは確か。開けるコンテンツは開けて、整理できるコンテンツは整理して。そういう意味で模様替えも視野に入れてね。最近web製作スキルも停滞気味なので、そろそろテコ入れを図らねば。テクニック向上ですよ。周りも変わってきたし。変わらないのはInternet Explorerだけ。変わらぬ老舗の味ですよ(?)。まぁ世間のIEユーザ率も9割切ったことですし、ヴォルフロのMozilla/Opera/Safari率も2割超えてることですし、そろそろMOSeかぁ!?って勢いです(元々その気はありましたが)。ヴォルフロの雰囲気を壊さないままリッチに改革できたら良いですねー。

でも現時点では、模様替えテンションではなく「そろそろ模様替えをしたいなテンション」なので、実際にはまだ先の話ですね。

ま、要は今年もヨロシクって話ですよ。

注)新年挨拶は毎年このスタイルでいくことにしました。

2004年まとめ

去年もやったので、今年も今年の総括。今年の始めに定めたヴォルフロ目標のうち幾つ達成されたか。今年の目標は以下の通り。

んー、更新頻度はねぇ、最初は良いペースだったんだけど、最後3ヶ月ほどが崩れましたね。崩れたと言うか更新しませんでしたね。良くない良くない。反省点。

2つ目は全然ダメ。去年も果たされてなかったし。あかんわ。来年に持ち越し。

3つ目アルマンガは見事達成できてますね。今年アルマンガは確認済みだけで4つ増えました。上でき。すばらしい。

PHPスキルは……、うーん、できてるんじゃないかな。そんな難しいことはできないしヴォルフロでは使ってないけど、活用できてるしこの調子で良いと思う。10点満点6点くらい。成績的には「可」だね。

このシリーズ、来年もやります。ヴォルフロも年単位でペースができてきたぞ。

ヴォルフロ模様替え欲

ヴォルフロがこのスタイル(ヴォルフロ v.2)になってからというもの、悟りを開いたかのように模様替したい欲が全く起こらなかったのですが、最近ちょっとずつ頭をもたげてきました。

でも、やったとしても大まかなレイアウトは変わらないと思うんだけどね。こう、上から、ヘッダがあって、グローバルメニューがあってコンテンツがあってフッタがあって、全体が角丸の枠で囲ってあって。前から言ってるけど、パーツ/パーツの質感を、こう、上げたい。

どちらかと言うと私がデザイン系をやるときは、理屈とルールでガチガチにしていく方なんで、1回できてしまうと変えようという気が起こらない。殆どのモノが私なりに "そこにその形で存在する理由" があり、そこからそれを動かすということは、それより更に良いという理由を見つけないといけない。

コロコロ模様替えできる人が信じられない。悪い意味ではなく純粋に。

今は、理想に技術/センスが付いていっていない状態。ひとまずはPHPだ、やっぱり。あとは、ヴォルフロでは絶対使わないけどFLASHは使えるようになりたい。

ちなみに、だからと言って模様替えはすぐしないと思います。少なくてもこの数ヶ月は。

TEXT

近頃結構TEXTを更新している。更新頻度が高くなると、くだらない内容というかどーでもいいネタが増えるんだけど、多分そっちの方がいいんじゃないかと思う。誰が読んでも分かるからだ。結局Macのソフトの話を書いたらMacユーザ(のさらに一部)じゃないと楽しくないだろうし、ALFEEの話書いたらAファンしか分からんだろうし、他も同様に。

オールマイティなネタよりなんかの感想とかのネタの方が遥かに書くのは労力使うのに。

なかなか困ったものだ。

アイゾメヤドクガエル (Powder Blue)

[写真:ベンジャミン8号]
ヴォルフロ イメージ蛙

現在ヴォルフロで活躍しているこの蛙、名をアイゾメヤドクガエル(Powder Blueタイプ)と言うらしい。英語で言うとDendrobates tinctorius。ヤドクガエルの一種。いや、フォルム的にはヤドクガエルっぽいなぁとは思ってたのですが、種類を特定できるとは思いませんでした。超偶然。インターネットってすごい。

可愛すぎる。この世にこんなカワイイ、美しい生き物が存在していいのだろうか。超飼いたい。でも、毒持ってるのかぁ……。それ以前に生き餌を食うのは勘弁だ。虫がとても苦手。

ちなみに、うちの子はそのアイゾメヤドクガエルを似せて作ったマグネットです。結構本物っぽく撮れてると思ってたのですが、本物と比べるとかなわないね。

google検索

「Mac W3C」で日本語ページをググると、うちのサイトのページが6個目に出てくる。11,800件中でだ。何サイトだウチは。恐ろしい。さらにもう1つ恐ろしいことがあったけど、そっちは言わないでおこう。

でも、冷静に考えるとmacとw3cは全く関係ないので、検索する人もそういないだろう。ちょっと安心した。

StrictなHTMLでサイトを作るとやらた検索に引っかかりやすくなって、逆に良くないのではないか、とたまに思う。内容の充実してるサイトならいいんだけどね。見に来た人は大概がっかりすると思う。

TOPレイアウト変更

New TOPウィンドウ

TOPのレイアウトを変更した。前からTOPにサイトの説明を入れる入れると騒いでいたのをやっとやった。満足満足。

Safariしか対応して無さげなtext-shadow使ってみたり、逆に、IEに表示できないPNG-24を無理矢理表示させてたのを、IEだけGIFにしたり。ブラウザによって表示が変わるけど、まぁ、双方にとって良いことだと思うのでその辺はアグレッシブに。

結構気に入ってます。TEXTの更新日も入れたし。これはまだ改善の余地がありそうな気がするけど。場所とか。最近すっかりテキストサイト化しているヴォルフロ。

実はTOP以外もちょっと変えた。少し柔軟になってみようか、と。左側のメニューとかTEXTの年間リスト表示のリンクは下線外したり。TEXTの日付の表示も年月日に変えました(ログは後から変えます)。少々迷いもあったけど思い切って。TEXT以外のところの日付(TOPの更新日とか)は、数字だけにしておきます。変更する予定は今のところありません。

あとは、気づいた人もいるかもしれないけど、近頃TEXTに画像を多く載せるようにしてます。キャプチャ画像が多いけどね。やっぱり画像はある方がいいと思う。今回のとかもTOP行けば見られるんだから一見いらない様に見えるけど、今後さらに模様替したときとかに。あと斜め読みしてるとき何の話題か分かりやすいし。

自分の中で今サイト改造ブームらしい。大掛かりな変更はしないと思うけど、今後もちまちま変わるかも。質感を上げたいらしい。

逆に大掛かりな模様替えをしたい気とか代替CSS作りたい気とかは全く起こりません。今の形は気に入ってます。

タグライン

最近自分のサイトをALFEEファンサイトと呼ぶのが心苦しい。正直最近全くALFEEの話をしていない。別にAに興味がなくなったわけではないんだけど、最近ある程度距離をおいて見てるし元々ALFEEがそんな動きもないので話題があんましない。もっとALFEE系コンテンツを頻繁に更新すればいいんだけど、TEXT書いてるとそっちに時間を取られてしまって、なかなか手が回らない。

現在うちのサイトのメインコンテンツはアルマンガとTEXT(ココ)である。しかし、アルマンガは重要なコンテンツだと思っているが、生きたコンテンツというよりはデータベース系である。まさかアルマンガを毎日/毎週見に来る人などいないだろう。と、なると、気分的にTEXTメインに比重が傾いてくる。

そして、ターゲットビジターが誰なのかがよー分からない。自分のサイトなのに。確かにこれじゃあ人がこないはずだ。軽く脳内で想定しているのは、「ALFEEファンのMacユーザ」、「ALFEEファンサイトのサイト管理人」、「W3C系に傾倒してるMacユーザ」辺りなのだが果たしていかがのものか。もちろん、これ以外の人は見るな、と言ってるわけではない。しかし、あんましかけ離れてると読んでても意味が分からないのではないか、と。特に最近Macの話ばっかりだし。

けっこう身内(OFFの知り合い)とかが見てたら楽しいのではないかとも思うんだけど、みんな見てくれないっぽい(シミズ除)。まー作為的に日記的なことはあんまり書かない様にしてるから、読んでてもさっぱりなのかもね。

こんなごった煮状態のサイトなのに、タグラインのひとつもなかったら、検索なんかでふらっと来たビジターは真面目に何のサイトなのか分からないのではないだろうか。ABOUTに一応ちらっと書いてあるけど、できれば全ページが良いよね。最低TOPページと。と、思ってタグラインをちらっと考えてみた。

上に書いてあることをまとめると、ALFEEとMacと、あとweb制作系に焦点が絞り込まれてくる。まぁ、他にもマンガとかゲームとかあるけど、この辺がメインだろう。んで、うちのサイトはファンサイトとも呼びにくいかもしれないけどテキストサイトでもなさそう。よく分からん。その辺のよく分からなさをまとめると、 MacとwebデザインとTHE ALFEEの個人的サイト ってところか? もっと気の利いた表現ができないもんかねぇ。

さて、これをページのどこに置こう……。サイトタイトルの上とかがいいだろうけど、レイアウトやり直すの面倒だなぁ。ほひとまずならURL書いてある部分をタグラインに変えるか。全ページ変換かぁ(こういうときincludeだと便利なのだが