Tag: サーバー

サーバータグの付いた記事

RSS

Gehirn Web Servicesレビュー

Gehirn Webservice

前回当サイトがCORESERVER.JPからGehirnに移行した経緯について書いたが、今日はそれにつづいて実際に移行して使ってみてのファースト・インプレッションを書いてみようと思う。

read more

Gehirn RS2へ移行

Gehirn Webservice

唐突ですが、当サイトが乗っかっているレンタルサーバをGehirnRS2という新鋭のサービスに変更しました。

今までこのサイトはXREAを経てCORESERVER.JPにいたのですが、正直CORESERVERに最近不満を感じていて、他のサーバに引っ越そうかなぁと夏頃から考えていたのです。やっと満足ができるサービスが見つかったので実行に至りました。

せっかくなのでその経緯をまとめてみます。

read more

XREA -2

XREAに引っ越した。ついでにドメイン管理もValue-Domainに。

ただでさえ安いのにドメイン割引中だったんで、結局ドメイン+サーバで年間3,190円だった(ドメイン790円+サーバ2,400円)。昔から比べるとアホみたいに安い。しかもできることも断然多い。まだ引っ越したばっかりだからわかんないけど、なかなか上々です。

25日から引っ越し手続きを始めたんだけど、引っ越し終わったのが結局27日。サーバの引っ越しはほぼデータ移動させるだけだからいいとして、ドメインの移管とDNS設定に時間がかかった。しかもすぐに反映されないもんだから、どのタイミングで次の作業ができるかがよく分からない。なんか見るからにややこしそうだし。せっかく25日にデータは移動し終わったのに、そこに wolfrosch.com でアクセスできるようにするのに一苦労。

サーバは予告通りPHP5のサーバにしました。先日野暮用ついでにlocalの環境もPHP5にしたんで、本格的にPHP5に移行したいと思います。

手始めにAudiocrobbleのxmlファイル読み込みをPHP5のSimpleXMLで書き直してみました。一気に行数が半分以下に! ステキ。

あと、おかげさまでこのTextもPATH_INFO使えるようになりました。もう気持ち悪い飛ばし方せずに済みます。

ま、サーバ引っ越したからって、URIも一緒だし見た目は全然変わらないんだけど。

まだよく分かってないことも多いのであと数日は遊べそうです。

XREA

このサイトは現在SAKURAのサーバにいるのだが、XREAに引っ越そうかと思っている。

どう考えてもXREAの方が安いし自由度も高い。べつにblogサービスとかCGIマネージャとかいらないし。今回Textをblogに移した関係で色々調べていたらそういう結論に至りました。

XREAの長所は……、そうだなぁ、DBを複数個持てるのと、PHP5なのと、PHPがCGIじゃない(SAKURAのPATH_INFOまわりで泣かされたから)の。でもCGIかモジュールかは切り替えが効くらしい。DBがUTF-8なのもいいところだなぁ。評判も悪くないし。あとはまぁ、安いかな。安くなったなぁ、レンタルサーバ。

宅鯖という選択肢もゼロではないと思うのですが(Mac mini1台余ってるし)、恐いのでやりません。

PHP5はローカルが今PHP4系だからすぐには使わないと思うけど、来年の春先にintelMacに変えようと思ってるので、そしたらPHP5入れてみようかな、とか。マニュアル見てると色々便利そうなものだから使ってみたい。

こういうとき俺ドメインだとURIは変わらないから便利だなぁ。ナンバーポータブルと一緒だ(逆か)。引っ越すなら来月かな。