Blog

Published on

RSS

BathyScaphe 2.3

アプリケーションアイコン
BathyScaphe

本日OS X用2ちゃんねるブラウザ BathyScaphe の v2.3 (Bright Stream) がリリースされました。

このバージョンではいわゆる「緑ステータスアイコン」が撤廃され、お気に入り・スマート掲示板も普通の掲示板同様に新着チェック時には新着レス数が表示されるようになりました。また、スレッドで逆参照数が表示できるようになったほか、いくつかの機能強化も行われています。

1つ前のバージョンであるv2.2からv2.3での主な変更点は以下になります。

お気に入りとスマート掲示板の強化
お気に入りとスマート掲示板で「一覧の更新」を実行したとき、新着レスの個数がわかるようになりました。さらに、以前のバージョンにあった更新回数の制限は完全に廃止されています。
逆参照機能の強化
レス番号の横に逆参照の個数(そのレスを参照しているレスの個数)が表示できるようになりました。長押しすると簡単に逆参照ポップアップを表示できます。
その他の新機能
  • 2ちゃんねるの仕様変更に対応し、特殊な文字を書き込みや忍法帖作成時の処理が正しく行えるようになりました。
  • スレッド一覧でも、「回転」のマルチタッチジェスチャによって「一覧の更新」を実行できるようになりました。
  • 新しい内蔵のテーマが3種類追加されました。
  • 上記以外の新機能および変更点について詳しくは、次の Web ページを参照してください: BathyScaphe 2.3 Bright Stream:変更点のリスト

ダウンロードは公式サイトからどうぞ。

get BathyScaphe

個人的に推したいのは、スレッドビューに逆参照数を表示する機能。これでどのレスにコメントが付いてるかが一目で分かります。前バージョンで搭載されたIDのカラーリング機能とともに、これで貧弱だといわれることもあったBathyScapheのスレッドビューもかなり進化したのではないでしょうか。

レス数の隣に逆参照アイコンアイコンとともにその数が表示される  アイコンをクリックすればその内容がポップアップされる
逆参照アイコン

以下デザインまわりの変更点についてちょっと詳しく。まぁ別に毎回書くこともないのですが、せっかくなので。


新しいテーマ

新しいテーマが3つ追加されました。

Newspaper

明朝ベースのエレガントなテーマ
Newspaper テーマ

Newspaperは最近の英語圏のデザインのイメージです。落ち着いた色調で、おだやかに2chを楽しみたい方におすすめです。

私はまだ持ってないのですが、どうやらRetina Macだと明朝が大変美しいそうなので、Retinaをお持ちの方は是非お試しください。

結構気に入ってます。

Soralized (Dark)

黒背景テーマ
Solarized (Dark) テーマ

前回Soralizedテーマを足しましたが、そういえばLightしかなかったので、Darkも作りました。黒背景愛好家の方はぜひ。

ユニバーサル

文字の大きいテーマ
ユニバーサル テーマ

そしてユニバーサル。これは文字が大きい、ポップアップでも色が変わらない、カラーリングがよりハッキリしている、など見やすさにこだわったテーマです。目に優しい配色はSoralizedが担ってくれると思うので、こちらのユニバーサルは色も白背景に黒文字とはっきりした配色です。

新しくなった「スレッドが選択されていません」

新しくなった「スレッドが選択されていません」
3ペインビュー(上下)でのスレッドが選択されていません」

私が「こーゆーのやりたい」っつって実装してもらったもの。3ペインビューでのスレッド未選択時のデザインがちょっとカッコ良くなりました。初めてBathyScapheを立ち上げたときに見るのはこの画面だと思うので、ここの質感を上げとくと随分ファーストインプレッションがよくなるのではないだろうか、とか。

このエンボス加工のプレースホルダーは近年のUIで良く見かけますが、よく見るとソフトウェアによって微妙にその加工が違う。これはMail.appの陰影の取り方をベースにしてます。背景にテクスチャ敷いてるのでMail.appとはまたちょっと雰囲気違いますが。

一反もめん的なグリフは2chのスレッドのイメージから新しく起こしました。

掲示板アイコン

掲示板アイコン
プルダウンメニューの掲示板アイコン

あとメニューバーの「履歴」から辿れる「最近表示した掲示板」にアイコンが戻ってきました。小さいアイコン作るの大好きです。Retina対応も楽しい。

LiveThreadsModeグリフ

LiveThreadsMode
LiveThreadsMode

あ、そうだ、あと、ツールバーの「表示の切り替え」アイコンのスレッド (ボタン左側)のアイコンが変わりました。このボタンは、スレッド一覧の現行スレッドとログのモードを切り替えるボタンなのですが、ログが封をされた段ボール箱でシンボライズされているのに比べて「現行スレッド」を表すアイコンがスレッドの絵なのはちょっと弱いなと思っていた(ログだってスレッドだもの)ので、今回の描き直しにいたりました。

といっても「現行の」をグリフで表すというのはなかなか難しく、結局「オープンな」もしくは「Inbox」という状態をドロワーの意匠で代表させるに至りました。抽象的なもののグリフ表現は難しいです。サイズも小さいし。

少なくても意匠的には前のよりも見栄えがいいかなと思ってます。

以上。こんなもんかな。

もちろん一番の目玉は緑ステータス撲滅とスレッドの逆参照表示だと思うので、その辺を便利を感じて頂ければと思います。

Comment

leave your comment