Blog

Published on

RSS

Vim Replacement Icon

[replacement icon]
Vim replacement icon

代替アイコン作ったよー。ここにきてVimですよ、Vim。

まぁご存知のように根っからのCotEditor愛用者なのですが、それでもEmacsかVimかと訊かれたらVimかなぁ、Terminal上でテキストファイル触らないといけないときはVim使うし。なんてね、まぁ単純にVimのアイコン触りたかった。

[icon]
MacVim original icon
[icon]
Vim logo

今回は基本的な意匠は全く替えないというルールの元に作成しました。独自のアレンジは一切せずに質感だけをモダンでリッチに。

個人的な思想から言うと、アプリケーションアイコンは具象的なモチーフで成り立っているべきだと思っているので、こういう文字だけのアイコンは好きではないのですが(某adobeシリーズとか某MS Officeとか)、これは代替アイコンであり、かつ作成動機が「今のアイコンをリッチにしよう」なのでオリジナルに倣ってます。

作成ツールは相変わらず終始Illustratorで。Illustrator CS3で作るアイコンもこれが最後、次回はCS6だな。

[icon]
32px

基本的にはベースはMacVimなのですが、せっかくマルチプラットホームなVimなので、Windows用のicoファイルも作ってみたり、それ以外にもUnix系でも自前で作れるようにPNGファイルも同梱してあります。最大サイズは1024px。

ダウンロードはdeviantARTから。どうぞよろしく。

Comment

この記事へのコメント受付は終了しました。