ヴォルフロッシュ

Blog

Published on

RSS

YouTube : 中野テルヲ

だって、認めたくないじゃないか、こんなに大ファンだと公言してるヲノサトルとかことぶき光より、本当はテルヲの音楽が好きだなんて。

たまにポツポツ書いてるんで気づいてる人ももしかしたら1人くらいいるかもしれないけど、中野テルヲ (ex.P-MODEL, Long Vacation) の音楽が大好物です。タイミングが悪いのかこのヴォルフロではちゃんと書いたことがないのですが彼の曲はけっこう溺愛してて、正直その核となる "音" だけ抜き出すとヲノサトルとかより好きなんじゃないかとか根本的な話が云々。

まぁそんなことはどうでもいいんだけど、で、なにかというと、YouTubeにテルヲの動画が上がってた。まさかの2002年ソロライブ。アップロードされた次の日に気づいた自分万歳。速攻でiPod/iPhoneにも落としてニヤニヤ見てます。

「Let's Go Skysensor」

ぎゃー、かっこ良すぎる。テルヲのライブ映像(ソロのね)なんてまともなの初めて見たかもしれない。テルヲ本人のサイトで低解像度の断片動画を見たことあるぐらいで。しかもテルヲソロで1, 2を争う鉄板曲「Let's Go Skysensor」。かっこいいよ、かっこいいよテルヲ。

で、live版てことでCDより生声度が高く、パフォーマンスと映像と音とのシンクロも視覚的。でも生演奏でも曲のクオリティはいっさい落とさない。さらに実際にSkysensorをいじりながらの「Let's Go Skysensor」。ブレイク後の入りとか、もうそこだけリピートしたくなる程。

これ見てカッコいいと思わないならしょうがない、私もあきらめるよ(?

かなりのハイテンポですが元々早い曲なのでBPMはCDと一緒っぽい。

「Conductor Plus」

と、YouTubeにはもう1件あがってます。

これも "live版" とこそは銘打ってないけど、CD(「User Unknown」)のとは違うver。中間の色々楽器演奏シーンが足されてる。ステキ。なにげにこの動画たち映像もなかなか。

てか映像持ってんならDVD出してよ、マジで。

中野テルヲ
テクノミュージシャン。1986-88 P-MODELにベーシストとして在籍。その後Sonic Sky, LONG VACATIONなどのユニットを経て現在は主にソロで活動している。都会的な電子音を奏でる。
公式サイト - 中野テルヲWeb

Comment

この記事へのコメント受付は終了しました。