ヴォルフロッシュ

Blog

Published on

RSS

『2週間のアバンチュール』中村 明日美子

→ amazon:『2週間のアバンチュール』中村 明日美子

明日美子タンの新刊。『同級生』がでたとこですが、こっちはエロFとかの短編をまとめたもの。

アバンチュールの南仏編は初めて見ました。絵がちょっと古いよね。あの頃の絵好きだからいいんだけど。アンジュ悪いヤツだな。目がかわいい。修道院編は雑誌で既に読んだけどエグい。ああゆうのは苦手かもしれない。

明日美子タンは男x男だけじゃなくていろんなジャンル扱ってくれるからいい。幼女モノ(?)扱ってくれる腕のある女性作家は貴重だよね。

ヒメコちゃんはかわいい感じ。明日美子タンの描くオカマの子はみんなかわいくて好きです。

→ amazon:『ばら色の頬のころ』 /中村明日美子
『ばら色の頬のころ』

「Jの総て」のスピンオフの「ばら色の頬のころ」のスピンオフの「彼の左目」が入ってる。うん、いいんだけど、なんかまとめて欲しいなぁ。「ばら頬」もだっんだけど、表紙のどこにも "Jの総て 番外編" とかはいってないじゃない。不親切よね、つか美しくない。文庫版とかでたらまとまるんだろうけど。なんだかなぁ。発表順を考えるとしょうがないのは分かるんだけど、それにしても。

「彼の左目」の後日談は非常に不満です。あぁいうのはいらない。というか、あれなら「彼の左目」本編の終わりが全く意味のないものになっちゃうじゃないの。

Comment

この記事へのコメント受付は終了しました。