ヴォルフロッシュ

Blog

Published on

RSS

iLife '08

→ amazon:iLife '08

iLifeはMac買い替えたら付いてくるから良いやと思ってたんだけど、ファミリーパックが来たのでインストールする。ただし、PowerPCだからiMovieはなし。

なんか最近、あんまりiLifeは使ってないんだよねぇ。iPhotoは結構がっつりなんだけど、iPhotoだけというか。もちろんiTunesもがっつりだけど、iTunesはもうiLifeの蚊帳の外っぽいし。

本当はもっとiMovieとか使いたいんだけどねぇ。一時期はよく使ってたのに。

iPhoto

iPhoto 7

イベントがウリらしいんだけど、もともとロールで写真を管理していた身としては「なにが新しいの?」という感じを受ける。メニュー画面が変わったくらいじゃない。まぁ、でもイベントごとに写真を展開できるのは、便利かな。

あ、写真を隠せるのは良いです。いつも適当に沢山撮るので。人に見せる時とかそのまま見せると、同じような写真が何枚も続いて退屈してしまう。

補正機能の拡張は嬉しいけど、傾き補正が別メニューになったのがいただけない。使いづらい。

でも全体を通してみるとますます使いやすくなった印象。iPhoto好き。webにアップする機能がかなり進化してそうなので、一度使ってみたいんだけど、なかなか機会が……。個人的な写真(?)しか撮らないもんなぁ。

ちなみに、今数えたら、写真の数は8,000枚強。大して多くないなぁ。

iMovie

iMovie HD 7

iMovieをまだ触ってないくせにiMoiveの話を書いてみる。なにせシステムがガラっと変わったもんで、やっぱり一言いわずにはいられない。

iMovieは動画編集の入門としては、本当に素晴らしいインターフェイスを持っていたので、これはちょっと残念に思っている。旧iMovieはすごく好きなのだ。まだ触ってないので、新iMovieは新iMovieで素敵な機能が色々あるのかもしれないが、用途が変わったっぽいのが頂けない。というか、違う用途の物を同じ名前でリプレイスするのが頂けない。動画編集ソフトとしてのiMovieはどこへ行ったんだ!?

アイコン

iLifeも同じく新旧アイコン比較。

[iLifeアイコン遍歴]

うぅ、iLifeはソフトが多いな。iTunesはもうラインから外れてる気もするが、まぁいいや。

新しいiMovieのアイコンは「ねぇよ」としか言い様がない感じが……。何の星だよ。質感も一つだけ明らかに違うし。

iPhotoのカメラもなんか安っぽくなってる気がするなぁ。カメラのデザインはどんどんIXYから離れてってるね。最初のアイコンはIXYそのものだったのに。そしてなんでiPhotoだけ微妙にアイコン変更したんだろう? しかもカメラのデザインだけ。なんかあるのか?

まぁ、アプリケーションのアイコンなんてそうコロコロ変えるようなもんじゃないから、こんなもんかな。

Comment

この記事へのコメント受付は終了しました。