ヴォルフロッシュ

Blog

Published on

RSS

DVD『minimum-maximum』/Kraftwerk

→ amazon:DVD『minimum-maximum』 /Kraftwerk

KraftwerkのライヴDVDを購入。出てるの知らなかった……。前に調べた時はまだ存在しなかったから、Kraftwerkって一生Live映像出さないのかと思ってた。

「もうブートレックでも買おうかなぁ」と探し始めたら、本家が出してたのを発見。願ったり叶ったり。

「4人がつっ立ってコンピュータ弄ってるだけ」という噂のライヴをついにこの目で。そのストイックさは私好みだろうとは思っていたけど、やはりというか予想以上にカッコいい。笑っちゃう程カッコイイ。そしてモロBauhausな映像。

ここまで音が完成されてると、もう音楽弄ってるんだか何やってるんだかわかんない。大学の講義中とかでもラップトップで真面目に授業のノート取ってるように見えてmixiやってるだけのヤツとかいるんですけど、Kraftwerkの皆様もステージ上で実はmixiとかやってるんじゃないかと思えてくる。mixiとか2chとか。

でも音は結構Popだったし、Ralf Hütterのヴォーカルは結構ノリノリで人間ぽかったし。そういう面では微笑ましさを感じる。

映像。モロBauhaus系。ドイツドイツ。ヴォルフロはかわいらしくしてるけど、あーゆーのが好き。カッコいい。

特に良かった曲は「Vitamin」「Tour de France '03」「The Robots」かな。私的には。一部の曲が英語だったのが違和感。CD版は英/独両方あるのに。もしかしてDVDもあるのかなぁ? せっかくDVDなんだから音声切り替えられるようにすればいいのにね。

「The Robot」は本人たちのいらなさに爆笑。かっこいい、かっこいいよ。いらない、でもいる、かっこいい。

本人たちがいらないレヴェルにまで高められた音楽がステキ。正確には入らないのは本人たちではなく本人たちのパフォーマンスなんだけど。

いーなー、こーゆーのやりたかったなぁ。音楽か、VJか、どっちかができればなぁ。

Comment

この記事へのコメント受付は終了しました。