ヴォルフロッシュ

Blog

Published on

RSS

Black Velvets 新譜

キャー、Black Velvetsが新しいCDを作成するらしい。ヲノ氏のblogより。

→ amazon:CD『ブラック・ベルベッツの世界』/Black Velvets
『ブラック・ベルベッツ
の世界』

Black Velvetsが1st Album『ブラック・ベルベッツの世界』を世に出したのが、今から2年前の2004年9月。それから2年がすぎ、ライヴにも通い、新曲も増え、ワタクシとしても「そろそろ2枚目出せばいいのに」と思っていた矢先。なんならこのTextにそのことについて書こうかと思っていた矢先。夢の実現。正直もう2枚目は出さないんだと思ってた。

私としては「ラムのラブソング」は外せない。いや、むしろ太陽にほえろか!? いやいや、Black Velvetsはそんなコミックバンドじゃなかった。「Copacabana」は入れて欲しいなぁ(ヲノ氏カッコヨス)。ヒャー! (?) っつー奇声はCDでも入るのだろうか?

来春来春です。

去年ヲノ氏がblogで言っていた「今年中に2枚出る」を信じて犬のごとく尻尾を振って待っていたら、2枚どころか1枚も出してくださらなかった敬愛なるヲノサトル氏ですが、今回は、いや今回も信じています。去年言っていた2枚のうちの1枚Sonoreから出すアルバムも進んでそうだし。アツいなぁ。

普段はこのText、いったんlocalで書いて、書き上がったらそれをサーバにアップロードしているのですが、あまりにも興奮しているために今回はサーバ上のindex.phpを直で編集しています。

あぁ、そうそう。Black Velvetsとは、ヲノサトル (Organ)・田中邦和 (Sax)・テラシィイ (Guitar)・山口とも (Percussion)らが、真面目な顔 (?) をして時代錯誤のスダンタード・ムード音楽を演奏するバンドです。

Comment

この記事へのコメント受付は終了しました。