ヴォルフロッシュ

Blog

Published on

RSS

DILATOR

数年前、DILATORというすごく好きなアクセサリーブランドがありました。青山にある某店でそのDILATORの製品を委託販売していたのを見つけたのが出会いで、当時そこに1つだけあった首輪を購入しました。他のも欲しいなとは思っていたのですが、(多分)かなり小さなブランドで、入手ルートが見つからないまま、購入する間もなくそのブランドは消滅してしまいました(一応ネット販売はしてたんだけどそのサイトもなくなってしまった

[写真 : DILATOR首輪(部分)]
DILATOR首輪(部分)

先日部屋を片付けてたらそのDILATORの首輪が出てきて、久しぶりに付けてみたら連結部のチューブが死んでる。色も軽く変色してるし。こりゃダメだなと思い、東急ハンズに行って同じチューブを探して(運良く同じのがあった)付け替えたら、新品みたいになって、それを見るとやっぱりカッコイイんです。

やっぱDILATORいいなぁと思い、もしかしてまだブランドあるのかな?と検索かけたら、ビックリの事実が。

このDILATORというブランドのデザイナーって、かの爆発的ヒットを記録したUSBインターフェースPowerMateを作った人と同一人物だったのですソース

→ amazon:PowerMate
Griffin PowerMate

鈴木孝彦っていうデザイナーらしい。もちろん時代的にはPowerMateの方が全然新しいです。PowerMateはPowerMateで私も常々カッコいい周辺機器が出たなぁと思っていたのですが、まさかDILATORのデザイナーだったとは。

そりゃあねぇ、DILATORの彼の作品なら、カッコいいはずだよ。やられた。Marc Newsonの時並みにやられた。すごく悔しい。

またDILATORが欲しい欲がふつふつと湧いてきたのですが、……流石にもうどこにもないよなぁorz。検索しても出てくるのはPowerMateの記事ばかり。

当分この鈴木孝彦氏の追っかけでもしようかしら。またなんかカッコいいアクセサリ作ってくれないかなぁ。

Comment

この記事へのコメント受付は終了しました。