ヴォルフロッシュ

Blog

Published on

RSS

iPod Photo

→ amazon:Apple iPod Photo 40GB

はいはい、みなさん、iPod Photoですよー。出たよ出たよ。何が2ヶ月後だ。こんなに早いとは。

せっかく念願のカラーiPodが出たのに、私はCanonのプリンタを買ってしまうために、iPod Photoを購入する資金がありません……。あーぁ。次の世代を待つか(いつまで買わない気だ

まぁ、ひとまずそんなiPod Photoについて。

まず、名前が気に入らん。"iPod Photo" て……。噂の時点でiPod PhotoだのPhoto iPodだの出てたけど、まさか正式名称だとは。愛称かと思ってた。なんか安直な感じがイヤだ。ひねればいいってもんでもないのは分かるんだけど。

次に、「厚くない?」。ちょっと前に出たiPod 4Gとデザインは全く同じで、HDの容量が同じにも関わらず(iPod 4G 40GBとiPod Photo 40GBを比べた場合)厚さが1.5mm増っていうのは、かなり厚くなったのが目立つ。まぁ機能を考えるとしょうがないのかもしれないけど、単純に「従来のiPodよりも1.5mm厚くなりました」と言われると、ちょっとテンション下がるよね。20GBと比べたら4.5mmだし。60GBで1.5mm増しだと思うと許せるかなー? でもデカイよね、iPod 40GBて。うちの初代iPodに比べたらそりゃアレだけど。

あと、高いのもネック。普通買わないよなー。高いもん。まぁ富裕な層の方は1万2万なんて気にしないのかもしれませんが。

バッテリー容量が増えたのは魅力的だね。これは良いと思う。

あとさ、コレ言っちゃオシマイというかじゃあ買おうとするなよと言われそうですが、写真持ち歩いて液晶で見る機能とかあんましいらない……。使うか?? まぁ、確かに長期の旅行とかになるとFlashメモリじゃ足りないからiPodに保存できるのは便利だと思うけどそれなら別にアタッチメント買って従来のiPodでできるし、だからといって別にiPodの画面でスライドショートか見たくない。TVに繋ぐなんて論外だし。

でも、それを差し引いてもカラーは素晴らしい。落ち着いて考えると白黒の方が好きなんだけど、カラーなだけで欲しくなってしまう。特に再生中にジャケットが表示されるのは私的にかなり魅力的。でも、AppleleさんのところのhiPodのカラー画面の方がキレイだよなぁ。OS Xと同じデスクトップピクチャとか萌えるね。これみよがしに電池アイコン立体的なのとかやめてほしい。

そういえばiPodもそろそろ、画面とかカスタマイズできるようになれば面白いのにね。ThemeとかSkinとかでさ。Apple標準のが多分一番美しいだろうけど、ちょっと変えたりしてみたい。

しかし、Windowsユーザの "i-Pod" だの "iPOD" だのが気持ち悪くてしょうがない。"iPod" だっつの。

Comment

この記事へのコメント受付は終了しました。