ヴォルフロッシュ

Blog

Published on

RSS

書籍『スティーブ・ジョブズの再臨』

→ amazon:BOOK「スティーブ・ジョブズの再臨」

ジョブズがApple一度去ってから、またAppleに戻りiMacを出す辺りまでのことを書いた本。なので、どちらかというとジョブズの下り坂の頃を書いてます。

ジョブズすごい。普通じゃない。気難しいとは思っていたけど、ここまでとは。ジョブズの下で働くとかジョブズと友達になるとか、絶対できないわ。恐ろしい。

あと、思ったよりがめつい。ファッキンマネーじゃないのか。Pixarに対するジョブズの態度はずいぶん悪く書いてあったけど、それでも投資をし続けたのは偉いと思う。

そして、まぎれもなくジョブズは天才だ。ジョブズが死んだ後、私はどうやって生きていけばいいのだろう。想像ができない。

今月のTEXTは感想文ばっかりです。

Comment

この記事へのコメント受付は終了しました。