ヴォルフロッシュ

Blog

Published on

RSS

Proteus

Proteusのスッキリインターフェイス

Cocoaなインスタントメッセンジャーの互換ソフト。シェアウェア。

近頃IMはずっとMSN messengerを使ってたんだけど、このインターフェイスが鬼ダサイ。もう鬼です。意味が分からない。M$のステキセンスにはもううんざりです。しかもM$はこのインターフェイスで "Aquaインターフェイスにぴったり" と思ってるらしい辺りが不可解だ。軽いカルチャーショックですよ。

そんなステキインターフェイスにしびれを切らしていたときに、ステキインターフェイスの互換ソフトを使えば良いことに気づく。普通に考えたらこういうソフトって複数のIMを使うために使うわけじゃない。オリジナルのソフトのデザインがウザイから使うって発想がなかった。

で、探したらやっぱりありましたよ。そして流石Macユーザの皆様、どのソフトもソツのないデザインです。代表的なのはProteusFIreAdium Xの3つらしい。いろんな評判見て、最初はAdium Xにしようかと思ったんだけど、なんかマスコットキャラクターらしきカモがウザイので他のに。その次に評判な、そしてアイコンがカワイイProteusにしました。名前もカワイイ。公式サイトも素敵。

デザイン以外のステキどころ。当たり前だけど、マルチアカウント(って言うのかな?)。いろんなアカウントをいっぺんに使える。というかむしろ、MSNで複数のアカウントを同時に繋げるのがありがたい。後はメニューバーにアイコンを置けるのが素敵。iChatの様。カスタマイズの自由度も高いし。

逆にまだ馴れてないから使いづらいところがあるけど、まぁ、これは、馴れれば何とかなる………、かな? ファイル転送ができないのは致命傷すぎるけど。受け取れなくても良いからせめて相手が送ったことは分かる様にしてほしい。あとは名前が簡単に変えられないのが不便。

いやー、快適ですよ。目の保養になる。省スペースにもなるし。まだ今日使い始めたばっかりだから細かい不具合はまだ分からないけど。このままいい調子ならシェアウェア払って使い続けようかな、と。SeneryといいこのProteusといい、今日日のシェアウェアソフトはホントデザインキレイにしてあるねぇ。

もちろん本当はMSNではなくiChatを使いたいのだが、ウチのまわりの人がみんなhotmailでMSNなのだ。この、WIndowsユーザーめ。最近の人はすぐhotmail使って、すぐ携帯メール感覚でタイトルなし+改行なしのメールを送ってきてまったくもってアレな感じだ。「タイトルちゃんと付けてくれ!」っつったら「なんで?」みたいな顔されるし。携帯から入った人は感覚がよく分からん。文化の違いを感じるよ。

さて、せっかく複数アカウントがつかえるようになったし、KANAI名義のアカウント作って公開しようかなぁ。しかし、公開しても誰にも話しかけられず、1人凹むだけな予感。まぁ、開いたらここに書くよ。やっぱ主流はMSNなのかなぁ。

Proteus 公式サイト
http://www.indigofield.com/
Proteus 日本語ローカライズ版
Proteus -Japanese localization (現時点でローカライズ済みの最新版は3.0.x)

Comment

この記事へのコメント受付は終了しました。