ヴォルフロッシュ

Blog

Published on

RSS

iTunes 4.5

iTunesが4.2から4.5へヴァージョンアップした。なんて素敵。今回ヴァージョンアップは結構面白い。目玉はパーティーシャッフルとジャケット印刷機能かしら。Apple Lossless Codingはすごいと思うけど私には関係なさそう。iPodとPowerBookのHDの容量がもっとあればいいんだけどなぁ。容量がある人にとってはすごく魅力的なんではなかろうか。

パーティーシャッフル。元々iTunesのスマートプレイリストが好きだったし、部屋では大体iTunesで音楽かけてるので便利な機能。パーティーじゃなくて1人でだけど(孤。「レートの高い曲の再生頻度を増やす」とかいいね。よく分かってらっしゃるといった感じ。これは使えそう。

パーティーシャッフル機能への要望。「〜の曲を含まない」ってのを付けて欲しい。いきなりALFEEの曲とかF.F.のサントラ曲が流れると気まずい(?)ので。あと音楽じゃない音源とか。あんまり限定しちゃうとスマートプレイリストをシャッフルして聞いてるのと変わんなくなっちゃうかもしれないけどさ。

ジャケット印刷機能。私はもうCDは使わないんであんまし関係ないっちゃ関係ないんだけどなんかステキな機能だと思う。ジャケットのフォーマットを統一できるだけでも魅力的なのではなかろうか。モザイクとか、いかにも "BEST" って感じで良いね。何が入ってるか分かりやすいし。でもジャケ写集めてない人にはあんましアレか。実際Amazon巡ったりめんどくさいもんな。もっとCDDBにジャケットが登録されてればいいのに。もしくはSynergyみたいに勝手にamazon行ってジャケ写とってくる機能つけるとか。Apple純正のソフトが勝手にAmazonの画像引っ張ってきちゃ問題だろーけどね。

この調子でCD/DVDディスクに直接描くヤツも自動生成できればいいだろうに。そっちの方がむしろ便利そうだなぁ。ディスクに印刷できるプリンタ持ってる人が少ないのか。私も持ってないし。

あとiTunesに今後付けて欲しい機能といったら、CD全体とそれぞれの曲、別々にアーティストを登録できる様にするとか、ブラウズするときのアーティスト分けと実際の曲のアーティスト属性を別にできる様にして欲しい。よりブラウズしやすくするために。何がしたいかというと、説明しずらいんだけど。

コンピレーションCDとかさぁ、CDになんかコンピレーションのグループ名(?)が付いてて、更に1曲1曲は違うアーティストが歌ってたりするじゃない。それをこう、上のブラウザでアーティスト選択する時はそのCDに付いてる名前、んで1曲1曲のアーティストとして表示されるのはそれぞれのアーティストの名前。今でも「コンピレーション」ってアーティスト名で纏められるけど、それやると、カラムリストのアーティストに表示される名前が「コンピレーション」になっちゃうじゃん、それがイヤ。

もう1つは1つの曲を複数のアーティストから選択できるようにしたい。もしくは、CDや曲に表示されるアーティスト名と、ブラウズするときに選択するアーティスト名を分けたい。具体的にいうと忌野 清志郎。もう、すぐグループ組んじゃうし違う名前付けちゃうしで、清志郎曲が非常に散乱してる。せめて "忌野 清志郎" と "忌野清志郎 w/ LSR" と "RUFFY TUFFY" くらいはまとめさせてくれ……。十字架シリーズでさえ散乱してるこの有様。清志郎以外にも "吉田拓郎とLove2 All Stars" とかさ。ALFEEも本当は "ALFIE" と "ALFEE" と "THE ALFEE" でちゃんと分けたいし。でもアーティストとして選択するときは、一括して "THE ALFEE" としたいのです。

実際やったらそれを登録するだけでこんがらがりそうだけどね。

でもなんか進化が順調そうなんで、iTunesの今後に期待しときます。

Comment

この記事へのコメント受付は終了しました。