ヴォルフロッシュ

Blog

Published on

RSS

『ATOM』/Rahmens

→ amazon:VHS「ATOM」/Rahmens

早速借りてます。今月ビデオレビューばっか。時間があるんだかないんだか。

「採集」が一番好き。歌とかラップとかさぁ、一人芝居とかさぁ、最後に全てが繋がる話とかさぁ、ほんっっっっとうに弱いんだよ。ラップがたまんない。「日本語学校 -アメリカ編」もそうだったけど、ラップ弱いな、私。

「アトムより」。のす。大好き。だろわいよーとかたまんないよ。可愛すぎる。片桐仁をかわいいかわいい言う趣味はないけど、この片桐は本当にかわいい。かわいいのすのすー。オチもちょっとベタながらもキレイで良い。爽やかな気分になれるね。

ATOMはかなりきてます。今までのラーメンズの中で一番良いかも。ツボすぎる。無駄がない。終わりもきれいだし。タイトルとのつながりとかも。「新嘲」もいいし(小林賢太郎は上手い)、「上下関係」もThe Rahmens っぽいし。途中の「路上のギリジン」はちょっとだれたけど、これもそんな見られないほどじゃないし。

それにしても、ATOMはジャケット(ポスター含む)のデザインが非常に好き。とても簡単そうに見えるけど、これができないんです。黄色って使うの難しいよなぁ。

Comment

この記事へのコメント受付は終了しました。