ヴォルフロッシュ

Blog

Published on

RSS

『MOULIN ROUGE』サントラCD

→ amazon:CD「ムーラン・ルージュ」サントラ

衝動的にTSUTAYAで『ムーラン・ルージュ』のサントラを借りる。これが借りたいがために会員カードまで作って。いや、渋谷TSUTAYAの会員カードはどっちにしろ作りたかったからいいんだけど。手続きがめんどい。TSUTAYAアプラスカードとやらに入ったのは流され過ぎだったか。店員トークには流されやすいです。カモ。まぁ、TSUTAYAの話はいいや。

そもそも『ムーラン・ルージュ』は複数名に「KANAI絶対好きだから見なよ」って薦められてたんだけど、その度に「えー、でもアメリカ映画でしょ?」とか言って食わず嫌いでした(反米)。半年くらい前にやっと見て、それで目から鱗。こんな映画だったんだ。映像がものすごくキレイ。明度が低くて彩度が高いのが好きです。編集とかの見せ方も良いし。ここまでくだらない話を(ベースの話はありきたり)ここまで見せられるというのは凄い。見入ってしまいます。曲もいいね。

そう、私はミュージカル映画が好き。『NIGHTMARE BEFORE CHRISTMAS』然り、『MY FAIR RADY』然り、『Dancer In The Dark』然り。これは、 "KANAIはアクションRPGが好き" ってのと一緒で経験則なんだけどね。本人意識してるつもりはあんましない。

この中の12曲目にはいってる、「El Tango De Roxanne」っていうのが、本当に名曲。この歌ってる人は知らない人だけど、声もマヂ好き。こういうガラガラ声の低音に弱い。AQUAの人とか。ユアンとの掛け合い具合も良い。そして緊張感のあるストリングの音と。

残念なのがジドラーとデュークの歌う「Like a Virgin」が入ってないこと。あれ大好きなのに。ってか、ユアン・マクレガーよりデュークの方が普通にカッコいい。「Like a Virgin」は『Music From Moulin Louge 2』っつーサントラ第2弾みたいなのに入ってるらしい。こっちも手に入れなあかんのか。

Comment

この記事へのコメント受付は終了しました。