ヴォルフロッシュ

Blog

Published on

RSS

テキストブラウザ

テキストブラウザ始めました。Operaに続いて今度はテキストブラウザも入れてみた、"WannaBe" っていうヤツ。テキストブラウザといえばw3mとかLynx辺りを思い浮かべるけど、Mac用テキストブラウザって聞いたこと無かったんで真面目に探したことがなかった。

WannaBeのサイトは、やっぱりテキストブラウザ風というか全く持って飾りっ気がありません。構造を示すだけで後は極力シンプルに。が、pタグがウワサの "オシリにp"。ホントに使ってる人初めて見た。しかも英語サイトだし。 "オシリにp" は世界共通か? 他はhn使ったりリスト使ったりstrong使ったり、ちゃんと意味づけっぽい感じもあるのに。変なの。なまじ構造がわかりやすいだけに、綺麗に書き直したくなる。

WannaBe自体は、使ってみると予想以上に使いやすいです。ただ、BBSなんかに書き込みはできない。この辺りはw3mやLynxはちゃんとできるみたいなんでWannaBeも対応して欲しい。読むだけならできるんだけどね。link要素も対応してないし。あとレイアウトもちょっと甘いかなぁ? やっぱりテキストブラウザはテキストブラウザなりに、ブロック要素の前後は必ず行間空けるとか入れ子のリストはインデントするとかあると思うのよ。あと、テーブルのセルの間は1マスでいいから空けて欲しい。読めたもんじゃないです。テーブルレイアウトはともかく、ちゃんと表としてtable使ってても詰まりすぎてて読めない。

JavaScriptも無効だろうから、SSIで解析してるところはともかくJavaScriptでCGI呼び出してアクセス解析してるところはひっかかんないんだろうなぁ。便利なようなつまらないような。

フレーム使ってないテキスト中心サイトなら十分なんじゃないかな? フレーム使っててもそれなりのナビゲーションがあったりして見やすいところは見やすい。やみくもに<noframes>に「このページを表示するには、フレームを表示できるブラウザが必要です。」じゃだめだと思ったよ。noframesならnoframesでそれなりのナビゲートをしてあげなきゃ。あと画像にalt振ってないところは最悪ね。特に飾りならともかくテキストと画像にしてるようなヤツ。
ま、テキストブラウザでこのサイト見る人なんていないと思うけど。ちなみにNetscape 6.x/7.xで見てくれる人もほとんどゼロと言っていい程いないんだよねぇ。見て欲しいのに。

Comment

この記事へのコメント受付は終了しました。