ヴォルフロッシュ

Blog

Published on

RSS

AKIRAカプセルフィギュア 第2弾

今日AKIRAのカプセルフィギュアを買ってしまいました。しかも全5種類セットのヤツを。しかもいきなり第2弾を。……、「AKIRA」読んだことないのに

なんかもう、まさに一目惚れ。第1弾はまんだらけのショーウィンドウでたまに見てて、「かっこいいなぁ」とは思ってたんだけど、あくまで眺めるだけだった。第2弾は即買い。これは買わなければ!と。まぁ、値段がリーズナブルだったのもあるんだけど、衝動買いさせる何かがそこにはあった。第1弾よりさらに細部まで作り込まれてます。めちゃめちゃ精巧で質感とかも十分、でまわりの風景パーツの切取り具合も絶妙。何処が作ったんだろう?と思ったらやっぱり海洋堂なのね。やっぱすごいな、海洋堂。

でき上がった姿はもちろんかっこいいんだけど、すごいなぁと思ったのは組み立てたとき。パーツとパーツをはめた時のフィット感みたいなのがとても心地よい。堅すぎず、且つ甘いということもなく、確実にキュッとはまる感じ。で、何度でも楽にはめはずしができる。はめる相手によって凹凸の形も違ってるから間違えることもないし、はめても違和感がないところで絶妙にバラされてる。組み立てる楽しみもあります。海洋堂はここまで考えて作ってるんだろうなぁ。

もともとは神保町のガラクタ貿易に行こうと思ってたんだけど、その1ブロック前になんか新しくフィギュア専門店ができてて吸い寄せられるように入ってしまったのが運の尽き。で、まぁAKIRAフィギュアセットに魅せられてしまったわけですが、腹立たしいのは私が持ってるより立派な鉄コン筋クリート シロクロフィギュアセットを、私が持ってるのより安い値段で売ってた。オープンセールなのか半額らしい。あっちの方がいいなぁ。交換してくれよ。

こうなったら「AKIRA」のマンガ自体を買わないとな。あれ大きいからヤだったんだよ。覚悟を決めて買うか。その前にフィギュア第1弾を揃えなきゃだし。フィギュア優先。

Comment

この記事へのコメント受付は終了しました。