ヴォルフロッシュ

Blog

Published on

RSS

『ナンバーファイブ』/ 松本 大洋

改めて今日読み直していいな、と。松本 大洋作品の中でオレ的には1番だ。とはいえ他は『ピンポン』『鉄コン筋クリート』『青い春』くらしか読んでないけど。でも元々大洋作品は高得点なのでその中でも一番な『ナンバー吾』は私の数あるマンガの中でもトップレベルだ。5本の指に入るかもしれない。一番新しいヤツだから絵も一番洗練されてると思うし。コミックスになるのが待ちきれなくて『IKKI』を買い始めてしまったくらいだ。隔月発売だから雑誌と言っても牛歩の歩みだけど。

キャラクターは、No.王とNo.死とライオンシープが好きです。次点でNo.仁かな?No.仁はまだ全然出てきてないので今の時点ではなんとも評価しがたい。 No.吾はメインキャラ(主人公ではない?)のくせに見た目がカッコ良くないんでイヤです。マトリョーシカも同様にあまり・・・。No.死はかわいいので好き。No.王と仲良しだし。あと大洋は動物がかわいいね。ライオンシープはもちろんだけど他にも背景とかに何気なくいるヤツ。

なによりNo.王にメロメロです。マヂでカッコイイです。マンガのキャラでここまでハマったのは久しぶりです。1巻の第2話カラーページでしてる龍のわん服ルックが好きです。かわいいです。あの服COSPA辺りから出ないかなぁ? 欲しい。今後王さんグッズが出たら多分即買いでしょう。たとえソレが30cmくらいのかなり立派なフィギュアでも買ってそうで恐いです。王萌え〜。その前に3巻にNo.王フィギュア付けて欲しい。2巻も絶対フィギュア付きだと思ったのに。

っていうか高見沢に似てるんです、No.王。顔立ちが。輪郭とか鼻のラインとか。特に鼻のラインはまんまです。髪型も王さんのがショートカットだけど高見沢もやりそうな髪型だ。髪質も似てると思う。ぜひ高見沢には金髪にして髪切って顔をペイントしてNo.王ルックをやって欲しい。実写をやるときはぜひ高見沢 俊彦に!(やらねぇよ) あ、歳が違いすぎるか・・・。あと15歳高見沢が若ければなぁ。

さてこの話、だんだんカウントダウンしていってNo.王まで行ったらクライマックスでどーんで終わりなんでしょうか?それだと寂しいなぁ。もう半分終わってるわけだし。8巻くらいまで行って欲しい。隔月で8巻までだと・・・あと4年か。長いな。5巻とかが妥当なところ?

Comment

この記事へのコメント受付は終了しました。